2016.12.07

陽だまりの中にいるような快適さ

WoodWorkLaboHITOKITO(ウッドワークラボヒトキト)です。

自宅で、職場で、足元が冷えてたまらないという方もたくさんいらっしゃると思います。

 

 

現在、ヒトキトのショールームではエコウィンハイブリッドを実験的に終日入れっぱなしにしています。

今まではなんとなく快適・・・な感じだったのが、だんだんと冷え込んできたせいか、今朝はショールームに足を踏み入れた瞬間かなり暖かい~という感覚でした。

 

エコウィンは輻射熱という原理で物質の温度が高くなります。

そしてハイブリッド型はエアコンを併用するため、更に熱移動の原理が働き足元がポカポカに。

 

 

物質(床や壁、天井、人体)に輻射熱が伝播することで、足元から暖かさを得られ、低い設定温度でもあったかポカポカなので、省エネにもつながります。(平成27年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰)

img_0330

(ヒトキトのショールーム。結構な広さですが、現在手前の部屋のエアコンは稼働させておらず奥の部屋のエアコンとエコウィンハイブリッドでまかなっています。)

img_0329

(この銀色のものがエコウィンパネル。エアコンと室外機の間に設置します。)

また冬場だけの使用ではなく、夏は冷房として使用でき、快適なことはもちろんエアコン代の節約にも繋がります。

 

 

「夏はひんやりとして、森の中にいるような快適さ」

「冬は足元から暖まり、陽だまりにいるような快適さ」

 

 

のエコウィンハイブリットを体感しにぜひショールームへお越しください。

(見学ご希望の方はお問合せ下さい。:http://hitokito.com/contact

お待ちしております!

一覧へ戻る
ページの先頭へ